読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

公立大学法人 奈良県立医科大学附属図書館(奈医図=ないと)のブログです。

やさしく丁寧に。

LANコーナーのプリンタートラブル

相も変わらず、多いです。特に紙詰まり

 

利用者のみなさま

用紙は、正確にセットされていますか? 

セット枚数、多すぎませんか?

 

機械はとても繊細ですから、

ちょっとしたことでも紙詰まりの原因になります。

やさしく丁寧に扱ってくださいね。

 

(harugasumi)

禁帯出。

背表紙に禁帯出と書かれた丸いラベルが貼ってある本。

文字どおり、『帯出を禁じる』という意味で

借りていただくことができません。

 

基本的には、閲覧室北側の中央にある背の低い書架に

配架されている事典や図鑑などのレファレンスブック

これに当たりますが、それ以外の書架で見かけることも。

 

たとえば、副本がたくさんあっても一時的に利用したい人が

その数を上回った場合、利用できない人が出てきます。

それを少しでも防ぐために、1冊だけを禁帯出にしています。

館内で閲覧後、必要な部分があれば、コピーをお願いします。

ご不便をおかけしますが、ご理解ください。

 

(harugasumi)

無視しないで!

だいぶ少なくはなりましたが、

まだ1階のセキュリティーゲート "ピンポン"

無視しちゃう人がいます!

意識的にか、無意識かはわかりませんが

その人の手元には、貸出されていない資料があるはず。

延滞していて、新たな貸出ができないのであれば

メインデスクに要相談!

延滞期間によっては、メインデスクで手続きをします。

でも、延滞しないのがいちばんいいんですけどね。

 

(harugasumi)

資料の予約。

貸出資料予約、増えています!

なかには、立て続けに予約が入り、書架に戻る暇がない資料も。

 

予約は、貸出中の資料にのみ入れることができます。

図書館からの取り置きの連絡後、1か月以上貸出されない場合は

予約を取り消します。早めにメインデスクまで!

 

(harugasumi)

新着図書、続々と!

新着図書、続々と配架されています!

まずは、閲覧室南側の新着図書コーナーへ!

きっと、お望みの資料に出会えるはず?

図書は、新着でも2週間借りられますよ!

 

ことしのラベルは、医学は● 看護は

背表紙の3段ラベル真ん中に貼ってあります。

 

(harugasumi)